FC2ブログ

KARASAWA④

絶景ランチの後、テラスと山頂でしばらく大キレットの方角を眺めていましたが、槍ヶ岳を拝むことはできませんでした。
もっともっとここに居たいけれど・・・
明るいうちに確実にテントに戻るため、そろそろ出発しなくてはいけません

P9230225.jpg

いつかまたきっと!って

P9230232.jpg

天空の北穂高にお別れを告げて・・・

P9230233.jpg

下りは目の前にスケールのデカい景色が広がっています! いつか登りたいとロックオンの「常念岳」
足はプルプルして棒になりそうですが

P9230239.jpg

降りるほうが怖いと覚悟していた、はしごとクサリ。

P9230242.jpg

3000メートルから景色を眺めるうち、いつの間にか高度に慣れたようで特に問題ないように感じてしまいます。
しかし、達成感からの気のゆるみと蓄積された疲労が危険を招かないように、気をひきしめて!

P9230244_2017100600250783a.jpg

3時間かかって無事戻ってきました~
北穂に登ってる間にテントがめちゃくちゃ増えてるじゃーないですか
上でガマンしたビールを飲むんだと楽しみにしているパパさんには、ヒュッテがビールに見えるようです(笑)

ヒュッテで祝杯をあげた後は、テントに戻り2日目の夜を待ちます。

P9230247.jpg

無意識に北穂を見上げます。あそこに登ったんだなーって、
何度も。 何度も。

P9230261.jpg

いったい何張りあるのかしら。
改めまして、ここは6時間歩いてこなければならない標高2300メートルのテン場。
けれどもこんなにたくさんの人々を引きつける場所なんですね。
そう思うと、一つ一つの宝石がより一層輝きを増すよう

そして夜空には・・・それはそれは素晴らしい星々が降り注ぐように瞬いていました

ついに最終日の夜明け。

P9240271.jpg

今日はお昼までには上高地に戻りたいので、薄暗いうちに朝ごはんを食べて明るくなる頃にはザックを背負って準備完了!

P9240278.jpg

しかし今日もモルゲンロートは見られずっ無念!
またおいでってことだね!

P9240288.jpg

この3日の間に色を増していった紅葉のKARASAWAを後にしました

P9240282.jpg

下りは休憩をはさんで3時間半で・・・

P9240289.jpg

徳沢までおりてきました 少し早いランチは徳沢のみちくさ食堂で山菜お蕎麦。

P9240307.jpg

さすが長野!蕎麦のクオリティーがハンパないっ!

P9240310.jpg

名物のソフトクリームも濃厚でおいしかったぁ~~

P9240316.jpg

そして無事上高地へ到着!

P9240318.jpg

上高地アルペンホテルでお風呂にざっぱーんとつかって、バス&特急&新幹線でソラとおねいちゃんずの待つ、我が家へ

P9240350.jpg

ソラってば、「どこ行ってたでやんす?」とばかりに熱烈ハス☆パンチをくり出していました

P9240345.jpg

そして・・・末っ子くんの帽子とあたしたちの心には勲章が輝いています!!


おらりん

にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2 Comments

メリーの母ちゃん  

ブラボー!!
すごいなぁ〜
感動しました。
天空の北穂高でしょ、末っ子君頼もしすぎます!!
おらりんさん家が眩しいです。

私はがっつり下界にへばりついてるので〜(爆)
自分も行ったツモリ(妄想)で、ブログ拝見させていただきました^^;

2017/10/09 (Mon) 02:05 | REPLY |   

おらりん  

Re: メリーの母ちゃん様へ

メリーの母ちゃん様、ありがとうございます!
自分の限界少し見えた山行(笑)
お化粧なし!お風呂なし!山靴下3日間履く( `ー´)ノナノデスヨ
眩しいなんて・・・実のところクサイのです|д゚)

2017/10/09 (Mon) 21:59 | REPLY |   

Post a comment